産後骨盤矯正により徐々に体重が軽くなってズボンが緩くなった症例

18年04月18日


愛知県豊田市のえかく水野整骨院です。当院では、産後骨盤矯正や全身矯正、また加圧トレーニングなどを行なっています。また、交通事故によるむちうち症の施術にも力をいれています。

産後骨盤矯正により徐々に体重が軽くなりズボンが緩くなった症例

 

20代女性

(症状)
産後2ヶ月で2人目の出産。1人目の出産後は骨盤ケアは特にせず、今回は腰の痛みがあり特に朝起きる時に痛みが強い状態。

初診時の骨盤矯正チェックシートによると、改善したい点は、①姿勢の改善 ②骨盤のゆがみ ③肩こり ④ヒップアップ ⑤産後の骨盤のひきしめ のところにチェックあり。

 

(施術)

特に現在のところ腰痛が一番気になるということで、まずは、腰痛改善を一番に考え施術を開始する。特に左側の腰の痛みが気になるとのこと。体の状態をみると、左側の腰から肩にかけて筋肉の張りが強く、体も傾いた傾向がみられる。子供をだっこするときに左側でだっこすることが多いとのこと。そのようなことをふまえ、骨盤矯正を施す。初回の施術後には、体のバランスがよくなる。

その後、週に1回のペースで6回ほど施術すると腰の痛みがだいぶ改善する。途中から腰痛がある程度改善してきたところで、肩こりも気になるということで、上半身の肩甲骨矯正と首の矯正も追加する。いつの間にか体重も減少しており体がスッキリした状態になる。ズボンのウエストも緩くなりサイズを変更しなければならなくなった。
その後は、1ヶ月に1回ぐらいのペースで施術継続。体重も少しずつへってスリムになった。



カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930