肩の痛みに対しての当院の施術法

18年06月05日


愛知県豊田市のえかく水野整骨院です。当院では、骨盤矯正、産後ケアの産後骨盤矯正、慢性腰痛や肩こりに対しての全身矯正などを行っています。また、交通事故によるむちうち症の改善にも力をいれています。

 

肩関節痛に対しての当院の施術法

 

肩関節の痛みといっても症状は様々です。当院に来院される方としては、①スポーツをしていて痛めたなど若い世代の方の肩関節の痛み ②30代、40代が訴える40肩の痛み ③50代以上の方が訴える50肩の痛み ④肩こりのひどい状態で肩関節まで痛みが放散する痛み ⑤交通事故による痛み などがあげれらます。

症状としては、①肩をあげると痛い ②肩をあげる角度によって痛い ③じっとしていても痛みを感ずる ④寝ようとしてふとんに入ると痛みを感じる ④寝返りをすると痛い ⑤そのスポーツをするときに痛い(バレーボールでスパイクを打つとき、泳ぐときなど) ⑥朝方になると痛くておきてしまう ⑦肩が固まってしまって90度くらいしかあがらない(50肩) などがあげられます。

 

 

肩関節に痛みがある方の施術法としては、だいたいほとんどの方が肩関節が前方に位置している(猫背)姿勢のため基本的に肩関節を正しい位置に位置させるということが施術の基本になります。

そのために、まず①肩甲骨の動きを改善させる ②肩関節自体の動きをよくする。すなわち肩の前方の筋肉の付着部に痛みや筋肉の硬い部分があるのでそこの筋肉の動きをよくする。③場合によっては、首の動きを改善させる。の3点を主に行い痛みを改善させていきます。

施術としては、やはり肩関節を正しい位置にもってきて関節自体の動きをスムーズにさせ、そうすることによって筋肉がゆるみ、その結果痛みがとれてくるという流れになります。

 

 

 



カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930